1日集中
4回講座

日本語教師実用!スキルアップ講座

たった4日間で授業のスキルがアップする!

日本語教師養成講座では絶対に教えてくれない

基礎と実践と新しい教え方を学ぶ講座!

教え方に
悩んでいませんか?
なんかモヤモヤ
していませんか?

ここらへんで教え方を見直したり、スキルアップしませんか。

日本語教育コーディネーターAYAのスキルアップ講座では各科目の指導方法を様々な角度から分析し、先生方の授業に落とし込めるように丁寧にレクチャーします。

実際の授業例を学ぶことができ、またその理論をわかりやすく解説!ワークショップで交流し、考え方と技術の両面を身につけ、実践力をアップさせていく講座です。

ベテラン日本語教師の皆さんはマンネリ解消やさらなるブラッシュアップのために!新人日本語教師の皆さんはこれからの日本語教師に必要な考え方とスキルアップのために!教師歴に関係なく全ての日本語教師が一緒に学べる今までにない講座です。

実用!スキルアップ講座の4ステップ

ステップ1 仮名

1 様々な導入方法の分析

2 AYA流導入方法<

3 仮名を教える時のポイント

漢字

1 漢字ストラテジーに着目した非漢字圏学習者の漢字学習

2 段階的漢字学習とその注意点

3 漢字学習はじめの一週間

4 漢字のテスト・結果の示し方を考える

⚫日本語の文字学習のスタートはひらがなですね。その後カタカナ、漢字と学習者にとってはどんどんハードルが上がっていきます。今までの教え方を振り返っていただきます。そして文字を短時間で効果的に教える方法を学ぶことができます。

ステップ2 文法

1 文法分析トレーニング目標分析と標的目標

2 実践!授業デザイン

3 導入・練習を考える

作文

1各レベルにおける作文授業

2中上級の作文の評価基準

3作文フィードバックの実践例

4ワークシートを使った作文の授業

5初級でやっておきたい作文トレーニング

⚫文法分析って何ですか?似て非なる文型を比べたり、どんな場面で使用するか分析したりすることですね。もちろん大事なことですが、授業で教師がそれを全部説明していませんか。教師視点の文法分析だけでは自ら考えて学ぶ学習者は育ちません。学習者の視点での一歩進んだ文法分析を体験して、授業に活かしてみませんか。

⚫作文の授業はテーマを決めてあとは学習者任せですか?学習者に「書きたい!」と思わせるインストラクションと「書く力」を伸ばすための長期的な授業デザインを学びましょう。

ステップ3 発音

1 振り返り

2 学習者の気持ちと教師の役割

3 学習者の発音事例から修正方法を考える

会話

1 会話の判定基準のいろいろ

2 会話の授業をデザインする

読解

1 ピア・ラーニングピア・リーディング

2 アクティブな読解授業の実践例

3 読解授業をデザインする

⚫発音指導だけにはなかなか時間が取れないもの。ならば学習者自身が自分でモニターし矯正していけるように導く方法を身につけましょう。何度も直される学習者はモチベーションが下がってしまいます。

⚫会話の評価基準を学び、それを目標にした授業ができるようになります。これからの日本語教師に必要な「できる」に注目した授業がデザインできるように学びます。

⚫答えあわせをするだけの読解授業を卒業して、四技能をフル回転させる学習者が主体の授業の実践例が学べます。学習者がワクワクするだけではなく教師もワクワクする授業ができるようになります。

ステップ4 聴解

1日常の聴解

2第二言語習得の過程

3聴解ストラテジー

4モニターする力

実践会

1授業をデザインしてみる

2振り返り

⚫「聴く力」は他の技能を習得する上でとても重要な力です。学習者の「聴く」をワークで体感していただき、そこから教え方のポイントを探っていきます。教師の意識の変化で聴解授業の効果は大きく変化します。

⚫最後に、学んだことを振り返り、実際にご自分の日本語ステージに合った素材でデザインした授業を発表していただきます。少人数制ですし、講師がしっかりサポートいたしますのでチャレンジしてみましょう。そして仲間との意見交換と講師のフィードバックで、さらにスキルアップできるヒントが得られると思います。

養成講座でも日本語学校でも、先輩にも教えてもらえない授業のヒントがいっぱい!マンネリだって絶対解消します!

学習者ファーストの授業を、しっかりと理論の面から理解し、アクティブな授業へと変化させます。

【日程・時間】
不定期
10:00~18:45(一日7時間レッスン)
午前の部10:00~13:10(途中休憩あり)
午後の部14:30~18:45(途中休憩あり)
※昼食は各自でお願い致します。
【定員】
10名
【講師】
日本語教師・インカレックス日本語教育コーディネーターAYA
【会場】
開催場所その都度お知らせいたします。
【対象者】
現役日本語教師・日本語教師養成講座420時間修了/見込み・
日本語教育能力検定試験合格・大学専攻
【当日注意】
当日はPCをお持ちください。
お持ちになれない場合はこちらでシートをご用意しますのでご安心ください。
昼食はお持ちいただくか、会場近くで召し上がるか、各自でお願い致します。
【受講料】
全4ステップ受講61,600円(税込)
※1ステップのみ受講可16,500円(税込)
元のページへ▸