外国籍スタッフが日本社会を理解するためのマナー研修

外国人向け日本ビジネスマナー研修

日本での生活や仕事におけるマナーや習慣、ビジネスマナーまでを
完全トレーニングします!

日本語が話すことさえできればコミュニケーションが円滑に図れるわけではありません。日常生活や職場において、日本人の考え方や日本のマナー、商習慣が理解できて初めて日本人と円滑なコミュニケーションが図れるのです。

外国人人材が来日した初期の段階から日本語の授業と並行して外国人向け日本ビジネスマナー研修を受講させることで、より早く業務を円滑に遂行することができるようになり、貴社の戦力の一員となることができるでしょう。

思ったことを言わない

日本には、「暗黙の了解」とか「阿吽の呼吸」という言葉があります。

しかし、海外ではこのような考え方とは逆に思ったことをはっきりと伝える習慣が一般的です。このような「暗黙の了解」や「阿吽の呼吸」は日本人独特の特徴であるため、外国人にとっては理解しづらいことです。

日本語力だけでなく、このような日本人の独特な考え方や特徴を理解することで、コミュニケーションギャップを解消させてゆくことが円滑な業務のためには重要なのです。

インカレックスの外国人向け日本ビジネスマナー研修の特徴

当社レッスンの強み

外国人にわかりやすいシンプルなテキスト

日本語レベルが低い方にもわかりやすい日本語で、見やすいイラスト付きのテキストを使用しますので、効率の良い日本語での研修が可能です。

英語圏の方には英語版のテキストもございます。

インカレックスのビジネスマナー研修は、日本ビジネス能力認定協会(JBAA) の認定講師でもあり、プロの日本語教師でもある「外国人人財育成のプロフェッショナル」が指導し、外国人にやさしいテキストを使用して授業を進めます。

日本の商習慣とグローバルビジネスマナーの融合

異文化の理解を十分に身につけたプロフェッショナルが研修担当にあたります。日常生活に必要なマナーやルール、日本人の考え方はもちろん日本式の商習慣、そして
グローバル化にふさわしいビジネスマナーを融合して教えることができます。

日本語教師+ビジネスマナー講師が教える結果にコミットしたレッスン

外国人が職場や実際の生活場面で使えるように、コミュニケーション能力向上にフォーカスした授業であり、楽しみながら学べる仕組みや進め方がきめ細かく工夫
されています。

日本ビジネス能力認定試験公式テキスト4級内容

第1章【日本人と日本の社会を理解する】
01 日本人の特徴

1 真面目

2 礼儀正しい

3 約束を守る

4 時間に厳しい

5 争いごとを嫌う

6 思ったことを言わない

7 周りの人の目を気にする

8 集団で行動することを好む

9 きれい好き

02 日本人が大切にしていること

1 他人に迷惑をかけない

2 物を大切にする

3 おもてなしの心

4 チームワーク

03 日本の社会

1 人口

2 インフラ

3 治安

4 物価

5 これからの日本社会

04 日本の行事

1 季節ごとの行事

2 祝日

第2章【日本で暮らす】
01 すまい

1 住宅

2 お風呂

3 トイレ

4 畳や床の座り方

5 生活する上で守るべき規則

02 食事

1 日本の食事

2 マナー

03 公共マナー

1 電車やバスでの移動

2 タバコ

3 バイクや自転車

4 携帯電話

5 エスカレーター

6 その他のマナー違反

04 交通ルール

1 歩行者

2 自転車

3 自動車

4 バイク

05 トラブルや犯罪

1 交通事故

2 けんか

3 ストーカー

4 ドラッグ

5 ぼったくり

第3章【日本で働く】
01 心がけ

1 時間を守る

2 約束を守る

3 就業規則を守る

4 正しい挨拶をする

5 報告、連絡、相談をする

6 公私混同をしない

7 清潔にする

8 整理整頓をする

9 健康管理に気を配る

02 身だしなみ

1 服装

2 髪型

3 アクセサリー

4 その他

03 商習慣

1 姿勢

2 席次

3 入室・退室

4 名刺交換

5 紹介

04 コミュニケーション

1 正しい言葉の使い方

2 対話

3 電話

4 電子メール

05 移動

1 移動手段

2 電車

3 バス

4 タクシー

5 自転車

6 飛行機

06 情報セキュリティ

1 情報セキュリティとは

2 情報セキュリティの重要性

3 仕事をする上で注意すべきこと

4 日常生活で注意すべきこと

07 ハラスメント

1 ハラスメントとは

2 仕事や日常生活で注意すべきこと

08 アフターファイブ

1 過ごし方

2 禁止事項

お申込みから授業開始までの流れ

お問い合わせ

お問い合わせフォーム送信

お問い合わせへの回答返信

お打ち合わせ

担当者様とのお打ち合わせ

受講者様へのヒアリング実施

ご契約

レッスンのお申込み

カリキュラム作成

貴社のご都合に合わせてカリキュラム作成

授業開始

作成した授業スケジュールに合わせて開始

出張レッスンのほか、オンラインレッスンのご希望についても

お問い合わせフォームよりまずはお気軽にご相談ください。

元のページへ▸